社員紹介

小山 賢太

これまでのキャリア
東京本社 営業(6年目)※2013年度

 
Q1 現在の仕事内容を教えてください

東京23区で、大手電機メーカーを中心に、現在お取り引きいただいているお客様は勿論、まだお付き合いのない企業に訪問して、人材派遣を中心に、人材紹介・業務委託・研修・グローバルコンサルティングといったヒューマンリソシアのサービスを幅広く提案しています。
企業の採用課題をヒアリングして必要な人材のご要望を伺い、スタッフさんをご紹介して就業後のフォローまでを行っています。業界の垣根なく、様々な企業へ訪問できること、また様々な専門職の方と出会えることが最大の魅力です。企業・スタッフさんともに希望の条件はそれぞれ異なりますが、双方を繋ぎ、感謝された時に大きな達成感とやりがいを感じられる仕事です。

 
Q2 仕事のやりがいや、最も印象に残っていることはどんなことですか?
入社5年目に、当時の上司から派遣社員を多く活用している企業を中心に引き継ぎました。その中に派遣活用が2,000名を超える企業があったのですが、その企業は、派遣会社に対して人材の供給力と定着率を課題としていました。そこで上司や社内の関連部署の協力の下、求職者情報やヒューマンリソシア独自のフォロー体制の提案を継続した結果、数十名単位での求人募集を定期的に頂ける様になり、今では引き継いだ当時より50名以上増員することに成功しました。
その功績が評価され、社内での優秀社員賞を受賞することができ、また、チームの優秀賞にも貢献することができました。
 
Q3 入社を決めた理由を教えてください
私が就職活動を始めたときは正直全てが漠然とした中でスタートしたため、業界問わず様々な企業の説明会に足を運びました。
その中で、人材業界はどの会社も社員の方が明るく活発で、常に「人」と向き合っているためか、人との出会いを何よりも大切にしていると感じました。就職活動中の自分にも同様に、人事の方が真剣に向き合ってくれていることを実感し、そこに魅力を感じて人材業界に絞り活動を続けました。
中でも、ヒューマンリソシアは積極的に先輩社員との懇親会を行っていて、先輩社員と話す機会が持てたことは大きかったです。どの先輩社員も自分の仕事にやりがいと責任を持っており、何より就職活動中の自分の悩みや不安を真剣に聞いてくれました。そういった先輩社員や上司と同じ目標に向かって、同じ志をもって仕事をしたいと思ったのが、入社を決めた理由です。
 
Q4 入社してから成長したと感じること、また今後の目標を教えてください
この仕事を通じて、「発想の転換、前向きな捉え方」という点においては大きく成長できたと感じています。
私は入社2ヶ月後、スタッフさんが100名以上就労している現場へ出向し、労務管理等を行う業務に就きました。当初は、営業している同期社員と、どんどん経験や実績に差がついてしまうのではないかと後向きな心配をよくしていましたが、今ではその経験を「現場で就労しているスタッフさんの生の声を聞けたこと」、「周りで頑張っている同期社員に負けまいとする強い気持ち」を育むことが出来た、良い経験だったと感じています。
今後は更に経験を積み、自分自身の成長はもちろんのこと、自分の体験を基に部下の成長・育成に携わっていくことが私の目標です。
 
Q5 現在、就職・転職活動をされている方へ、メッセージをお願いします
就職・転職活動は、自分自身と向き合うことができる大切な機会だと思います。できるだけ多くの企業へ足を運び、自分が仕事に対して何を求めるのかをしっかり見極めてください。
私は、先輩社員との交流で、話を聞き、自分自身の話を聞いてもらい、「自分もこうなりたい」と思ったことが決め手でした。
企業へ足を運ぶことで「自分」が見えてきて、それがはっきりした時、自ずと入社したい会社に出会えるのではないかと思います。焦らずしっかりと自分と向き合い、入社したいと思える会社を探してください。